交通広告活用のコツ体験させる広告=ピールオフ広告で 強い印象と話題づくりを!

自分の興味のある情報にしか触れない時代に、新しい接点を生み出す。
リアル体験の場をつくるプロモーションをお手伝いします。

ピールオフ広告とは?

  • ピールオフ(peel off)とは「剥がす」意味であり、​ポスターや壁にノベルティや商品のサンプルなどの貼り付けてあるものを、​通行人が剥がして持ち帰ることができる、交通広告の体験型プロモーション広告です。​
  • 貼付するものは、商品サンプルに限らず、オリジナルのノベルティなどのグッズも可能であり、​持ち帰った人がSNSにアップすることも多く、情報拡散の起点としても注目の広告です。

こんなご要望がありませんか?

実際に商品を体験してもらいたい
商品のサンプリングが広告にならないか

実体験/サンプリング⇒商品理解→共有/発信·拡散

路線・駅の属性を分析し、商品特性に合うターゲットが多く利用する駅頭を活用した交通広告を活用したピールオフ広告を実施すれば、より多くの消費者に商品に触れてもらい、そのリアルな反応を確かめることができます。

インパクトのある広告でバズらせたい

インパクト×実体験/サンプリング→共有/発信·拡散

物理的に大きな面で、独占的に掲出できるのが交通広告の特徴です。
その中でもピールオフ広告は、キャラクターやビジュアルで消費者に強いインパクトを与えながら、実際の商品や販促グッズなどを手に取ってもらうことが可能です。
手に取るというリアルな体験は消費者に強いインパクトを残しSNS上での話題を呼ぶきっかけづくりに向いています。

事例集資料のダウンロード

ピールオフ広告が、活況の要因・様々な展開例・展開可能な媒体・実行に当たっての注意事項など、気になることをおまとめしています。

ピールオフ広告にはどんな効果が?

ポイント1

予想外の発見と体験

電車や駅で偶然出会い、なおかつ、実際に手に取れるという新しい接点づくりを創出。

ポイント2

高い拡散効果

リアルな体験と驚きが、SNSをはじめとした、デジタル空間へ共有・波及され、副次的な拡散効果が見込まれます。

ポイント3

圧倒的な視認性

スケール感が段違いなので、イヤでも目に入る!

ピールオフ広告はどんな目的・業種に適している?

業種やサンプルの有無を問わず、展開可能です
展開パターン①

商品のトライアル
(サンプル配布)

新商品発売、リニューアル時に体験機会を提供。​
使用感がわかることで、登場告知だけでなく現品購入への契機につながります。

■おすすめ業種・商品
コスメ、ヘルスケア、
その他生活品 など

展開パターン2

新しい商品発売
サービス開始の告知

話題化/ブースト効果​ をねらいたい、
ローンチ時の話題喚起を図りたいタイミングで最適です。

■おすすめ業種・商品
・業種不問​
・映画・ドラマ・音楽などコンテンツ系

展開パターン3

イベント会場や
店頭への誘引

実際の商品を貼付できないケースでも、​クーポンなどによって店頭に誘引することが可能です。​

■おすすめ業種・商品
・アパレル​
・デパコス(化粧品)​
・外食 など路面店

デジタル化が進む現在、貴重な「リアル」の接点

交通広告にはこんなメリットも

流通する情報量が増え、パーソナルなデジタルツールによる情報接触・収集が主流になっている時代。
だからこそ今、「リアルに触れる広告」が提供する情報価値は高まっており、媒体としての存在意義が再認識され始めています。

公共性・信頼性

・社会性のあるパブリックな媒体特性 ・街の風景をつくる媒体として意匠審査や条例など厳しい基準をクリア

高い受容性

・反復接触による認知(蓄積・浸透) ・限定された場所だけでの接触のため嫌われない(煩わしくない)

共有性

・多くの人が同じ広告を一緒に見る ・その共有が「世の中で流行っているもの」として認識される

偶発性

・興味ある情報にしか触れない現代において、ユーザーとの貴重な接点 ・偶然に出会う/予想外の発見

事例集資料のダウンロード

ピールオフ広告が、活況の要因・様々な展開例・展開可能な媒体・実行に当たっての注意事項など、気になることをおまとめしています。

よくある質問

交通広告の料金はどのくらいですか?

✔媒体(商品)ごとに設定されています。料金表をご提供しているため、こちらからお問い合わせください。

料金には印刷費や広告ビジュアルの制作費は含まれますか?

✔料金表の料金は広告掲出料のみになります。印刷費や広告ビジュアルの制作については別途お問い合わせください。

現在手元にあるポスターを貼れますか?

✔交通広告をお引き受けする際には意匠を審査させていただきます。また媒体ごとに紙質およびサイズの指定がありますのでご相談ください。

交通広告の掲出までにどのくらいかかりますか?

✔媒体や空き状況、意匠審査等により前後しますが、お申込みから4~6週間程度必要です。詳細についてはお問い合わせください。

交通広告はいつから申込みできますか?

✔原則として、年度内掲出分まで随時受け付けています。媒体により半期ごとに受け付けている場合もありますので、まずはご相談ください。

交通広告プロモーションに関するお問い合わせ

些細なことでもお気軽にお問い合わせください。

弊社のご紹介

株式会社オリコム

約100年前に交通広告を事業化
偏りのない独立資本のサービス提供が可能です

独立資本

ニュートラルな ソリューション提案

全国網羅

主要電鉄とのリレーション

効果検証

独自指標を含む豊富なデータ

オリコムは、独立資本のフルサービス・アドバタイジング・エージェンシーとして、数多くの経験と実績を有しています。また、それぞれの専門領域でリーダーシップを発揮するグループ3社が有機的に結合し、グループパワーを更に高めています。 創業者、斎藤岩次郎(Saito, Iwajiro)の時代から忘れない、“先駆者”そして“オリジナリティ”という言葉と姿勢。オリコムは、常にコミュニケーションビジネスの可能性を探求し、「ビジネス・パートナー」としてオリジナル・ソリューションを提案します。

交通広告プロモーションに関するお問い合わせ

様々な目的に応じた事例の資料でご説明いたします。些細なことでもお気軽にお問い合わせください。