1. ホーム
  2. 交通広告
  3. 車両広告メディア
  4. ドア横ポスター

車両広告メディア

ドア横ポスター

ドア横ポスターとは

戸袋に掲出される額縁型B3判ホルダーで、電鉄により1週間または1ヵ月を1単位としています。JR東日本では4面をセットで7日を1単位としています。この媒体は「ドア横新B」と呼ばれ、他の電鉄のドア横ポスターと区別されています。乗客の目の高さにあることから注目率・精読率が高く、広告内容を十分に伝達できる媒体です。ドア横新Bでは同一デザインで集中感を出す手法だけでなく、異なったデザインでメッセージを多く伝えたり、ストーリ-性を持たせることにより、より一層の効果が期待できます。東京メトロのドア横「ツイン☆スター」は人気の銀座線・丸ノ内線のみに2枚掲出されます。最近、大規模なキャンペーンには不可欠と言われるようになり、人気媒体のひとつです。

ドア横ポスターサイズ

ドア横 B3(364mm×515mm)

対象線名
JR東日本、東京メトロ、私鉄、名古屋地下鉄、札幌地下鉄(要裏貼コートボールL判53kg 縦目)
  • 上下左右各15mmはホルダーのくわえ部分として空けて下さい。

PDFの閲覧にはAdobe Reader新しいウィンドウで開きますが必要です。

オリコムの交通広告に関するお問い合わせ

株式会社オリコム
〒105-0004 東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス

お問い合わせ