1. ホーム
  2. 交通広告
  3. 効果測定調査『交通メジャー』
  4. 交通広告と他の媒体の関係

効果測定調査『交通メジャー』

交通広告と他の媒体の関係

交通広告と他の媒体を併用したキャンペーン230ケースを分析したところ、交通広告だけでキャンペーンを知った人は鉄道利用者全体の21.2%という結果が出ています。

広告到達の重なり

調査対象エリアである東京50km圏における男女16~59歳の鉄道利用者数は、推定1250万人です。そのうちの21.2%、すなわち約265万人は交通広告だけでキャンペーンを知っていることになります。
キャンペーンに交通広告を加えることで、キャンペーンを認知する人の数を効率的に増やすことができます。

オリコムの交通広告に関するお問い合わせ

株式会社オリコム
〒105-0004 東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス

お問い合わせ