1. ホーム
  2. 交通広告
  3. 効果測定調査『交通メジャー』
  4. 交通広告の規模の指針

効果測定調査『交通メジャー』

交通広告の規模の指針

『交通メジャー』の結果分析から、「交通広告の出稿金額と広告到達率の関係」が見えてきました。

交通広告の出稿金額と広告到達率の関係

図の一つの点が一つのケースを示しており全部で272個あります。
ここでは、全ケース、車内広告のみを使ったケース、車内広告と駅広告を使ったケースに分けて回帰分析の線を引いています。すると、出稿金額が2千万円から5千万円の間で費用対効果のバランスがよいことがわかります。
さらに、3000万円未満では車内広告のみのほうが効率がよく、3000万円以上では車内広告と駅広告を使ったほうがよいこともわかりました。

このように、ケースを様々に切り分ける分析で、効果的な交通広告プランの指針を得ることができます。

オリコム「交通広告キャンペーン到達率推定モデル」

『交通メジャー』データを用いて、独自の「交通広告キャンペーン到達率推定モデル」を開発いたしました。
このモデルは、複雑に路線・駅の絡んだ首都圏で多くのユニットを用いて展開する交通広告キャンペーンのトータルな「広告到達率」を推定することができます。

オリコム「交通広告キャンペーン到達率推定モデル」2020

推定広告到達率は、広告到達率に影響を与える出稿金額や業種などの要素(カテゴリー)を数値化(カテゴリースコア)し、モデル式にあてはめて算出する推定値です。

こちらもあわせてご覧ください。
https://www.oricom.co.jp/topics/uploadfile/pdf/20200420.pdf

オリコムの交通広告に関するお問い合わせ

株式会社オリコム
〒105-0004 東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス

お問い合わせ