1. ホーム
  2. Platform ~進化する広告配信の形~

メディア統合配信と効果検証/アトリビューション分析を実現する Oricom Programmatic Distribution

Oricom Programmatic Distributionとは?

プロモーション活動において、リアルとデジタルのメディア配分に関して、課題の解決策を求められているマーケッターの方は多いのではないでしょうか。

あらゆるメディアを網羅するには膨大な予算が必要になる、個別の買い付けは管理面で大変、メディアにより指標がバラバラで何が効いたのかよくわからない。

Oricom Programmatic Distributionは、主要なデジタル広告の他に、一部のテレビ・ラジオ・OOHを統合して配信するディスプレイ&ビデオ360(DV360)と、それらを様々な角度から検証するキャンペーンマネージャー360(CM360)を軸にしたソリューションをご提供します。

ご紹介映像

Oricom Programmatic Distributionの強み

  • Point 1
  • 他社では実現ができないオリジナルのターゲティング

おでかけ情報サイト「いこーよ」の画面子供とおでかけ情報サイト「いこーよ」と協業し、サイト訪問データを活用した「子供の年齢ターゲティング」「おでかけ沿線ターゲティング」などを実現。独自データをORICOM DMPに保有し、多様な配信面に向けてオリジナルセグメントでの活用や、他社では難しい、高度なプランニングを実現。

  • Point 2
  • 高度なオペレーションを実現する自社内のDV360専任運用チーム

リーチ、クリック、視聴、どれが効いたかわからないGoogle社が提供するマーケティングツールの総称であるGoogle Marketing Platformの中で、広告配信に関する機能を提供しているのが、ディスプレイ&ビデオ360(DV360)。2018年に専任のチームを立ち上げデジタル広告に留まらず、一部のテレビ、ラジオ、OOHメディアを含めた多くの配信実績を積み上げ、高度なオペレーションを提供。

  • Point 3
  • ブランド毀損に配慮した安心・安全な広告配信

HYTRA DASHBOARDブランド毀損に配慮し、安心安全な広告配信を提供する為にMomentum社製HYTRAを導入。広告会社向けアドベリフィケーション対策ツール「HYTRA DASHBOARD」を実装し、「ACP」のパートナーとして認定されています。

  • Point 4
  • 統一指標による重複が無い正確な計測

貢献度の分析結果Google社が提供するキャンペーンマネージャー360(CM360)を活用することで、統一した重複が無いCV計測ルール及びアトリビューション分析により媒体ごとの適切な予算アロケーションを実現。中長期に渡って複数の媒体・プラットフォームを活用している場合に効果を発揮します。

特徴のご紹介

  • 配信統合サービス ディスプレイ&ビデオ360(DV360):デジタル・リアル領域をまとめて配信する統合プラットフォーム
  • 広告の効果測定の改善 キャンペーンマネージャー360(CM360):広告の効果測定の幅を広げて、改善できるポイントを増やす
  • オリジナルターゲティング オリコムDMP:子育て中のパパ・ママへ広告配信を実現!オリコムのオリジナルターゲティング
  • ブランド毀損に配慮した配信 ハイトラダッシュボード:約1憶/日の不適切サイトへの広告掲載を防ぐデータベース

ケーススタディ

  • 【ケーススタディ①】情報・通信会社:ラジオ広告を活用したリッスンコンバージョンの計測で、オンラインの成果を見える化
  • 【ケーススタディ②】食品メーカー:過去キャンペーン参加者への継続したコミュニケーション施策
  • 【ケーススタディ③】スポーツ用品メーカー:お出かけ検討中の子育て世代に向けた効率的な集客アプローチ

オリコムのORICOM Programmatic Distributionに関するお問い合わせ

株式会社オリコム
〒105-0004 東京都港区新橋1-11-7 新橋センタープレイス

お問い合わせ